masarufuruyaのブログ

毎日学んだ知見をアウトプットするブログ

ReactNativeでAndroidのシミュレーターを起動する

Androidの場合は事前にAndroid Virtual Deviceを追加しておく必要がある。

AVDマネージャーを起動する

Android Studioを起動して[Tools] > [Android] > [AVD Manger]

gyazo.com

AVDを追加して起動する

端末は色んな種類がありますが、自分はNexus 5 API23を使ってます。 追加したらActionsから起動ボタンを押します。

gyazo.com

index.android.jsを用意する

こんな感じでAndroid用の起動ファイルを用意します。 IOSと記述は全く同じでOK

import { AppRegistry } from 'react-native';
import App from './src/app';

AppRegistry.registerComponent('sample', () => App);

React-Nativeのシミュレーターを実行する

AVDを起動した状態で react-native run-androidを実行します。 これでうまくいくはずです。