1日1%成長するブログ

毎日成長するために仕事/プライベートで得た学びをアウトプットするブログです

幸せを毎日感じて生きるために大切な3つのこと

突然ですが皆さんは今幸せですか?「俺は幸せだー!」って毎日感じながら生きている人の方が少ないんじゃないかなと思います。

自分はプライベートも仕事もうまくはいっているのですが、 幸せを毎日感じて生きてはいないなと感じていました。

そこでどうしたら幸せを感じられるのか?そのために何を意識して生きていけば良いのかを考えたので、 少しでも役に立つ人がいれば良いなと思ってます。

幸せを感じる時ってどんな時?

一言で言うと、「自己重要感」を満たせる時なのだと思います。

例えば、自分が好きなことや頑張っていることを相手が肯定してくれたり、褒めてくれると嬉しいですよね。

これは自分の存在を肯定してくれている人がいると、自分は必要とされる存在なんだという 気持ちになって自己重要感が満たされるからだと思ってます。

なぜ幸せが必要か?

「幸せではない」= 「自己重要感が低い」なので、幸せじゃないと思っている人は自分の存在をどんどん否定してしまい 次第に生きていくのが辛くなっていきます。

なので、生きる上でどうやったら幸せになれるのか?を考えることは必須なのではないかと思ってます。

じゃあ幸せに生きるにはどうすれば?

「幸せ」= 「自己重要感が満たされる」なので、1人では無理です。 幸せになるには、周りに自分に幸せを与えてくれる人が必ず必要です。

1人で「自分は幸せなんだ。なぜなら仕事も順調でお金も沢山稼いでるし、自分の好きなことも出来てるし」とか自己暗示をかけても、 心はよくわかっているので、虚しいだけでかなりしんどいです。

どうしたら幸せを与えてもらえるのか?

幸せに生きるには、人との繋がりが必要。でもただ漠然と一緒に仕事したり、ご飯食べるだけじゃダメ。 月並みですが、「相手に幸せを与える」ことが大切です。

相手の興味のある話や仕事の相談を親身に聞くとか、 花金の飲みで愚痴を言い合う会を企画するとか笑

自分がしてもらったら、嬉しいなぁと思うことを相手にすることを常に意識して行動していると、 気づいたら自分も幸せを分けてもらえるなーと最近ようやく理解してきました。

ビジネスの本質も同じなんじゃないかと思った

仕事やプライベートで一緒に関わる人を幸せにして自分も幸せになるだけでも かなり素晴らしい毎日だと思うのですが、ビジネスをすることは自分が一生生きていて 直接関われない人も幸せにできるので、得られる幸せも大きいのではと思ってます。

もちろん幸せを得るためには一定量のお金も必要

これは個人も会社も同じですが、お金が無さすぎると惨めになって、幸せが逃げていくと思います。 安定して一定以上のお金を稼ぐことはとても大切。お金がないと、余裕が無くなるからね。

まとめ

  • 幸せを得るには人に幸せを与えることを意識して毎日過ごすこと
  • 自分の周りからはじめて、少しずつ幸せにできる人を増やしていくこと
  • 余裕が無くならないほどの、一定量のお金は稼げるようにすること

の3つを実践していけば、幸せ度はどんどん上がっていくなぁと思っています (というか実感してます)

著者自身、あまり人と気さくに話すのが得意な方ではないのですが 頑張って人と関わって幸せを与えあう関係を増やしていきたいなぁと思ってます^^